やってやれないことはない!!

其は命かけること。ゆえにこの魂は獅子の如く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり帰れなかったじゃないか!(大満足)

そんなわけで幕張に行ってきたのだ。

まず参加するための前提条件として、ブルーレイもしくはDVDに付属する抽選券で当選したものだけが参加できる。
つまり変態しかいない(確信)。
そんなイベント楽しいに決まってるだろ!いい加減にしろ!!

というわけでお昼過ぎに幕張に着くようにこっちを7時過ぎに出発。(土曜日の話です)
新幹線に乗りネットの情報を検索していると、10時から始まる物販に長蛇の列が・・・しまった・・・

東京駅でゆっくりしてから行こうとしたものの、慌てて在来線に乗り換え幕張まで。
12時過ぎに着いたら・・・なんだこの行列は・・・
列を整理している係員に聞いたら2000人以上並んでて、今の位置では開場する前に買えない可能性があるとか無いとか・・・
なんとか、買えたのですがすでに売り切れてるとか・・・すごいぜ変態たちは(褒め言葉)

少し時間ができたので近くをウロウロしていると、某エ○カン○ーレの団体が集会をやってるじゃないか・・・
アニメのイベントに集まる勇者達と相まって完全に幕張はカオスと化していますね・・・

そして今度は入場の列に並んで入場、ふぅ。
思ったよりも舞台が近くて感動。(後々悲劇を生むことになる)
周りの変態同士諸君と会話をしながら、スタートを待つ。

イベントはしたの動画のマンマです。
作り手がこれを意識するなら、客もマンマですから。
クソ忙しい中、時間を作ってきた甲斐もありましたよ。涙が、で、出ますよ。


心行くまで堪能させていただいて、余韻もきっちり味わって会場を出る前に時計を確認すると
8時30分・・・(゚Д゚)ハッ!
新幹線に間に合うかビミョーな時間・・・
舞台に近い席だったので出入り口から一番遠い場所・・・
会場を出たらすぐに駅に向かって、まさにこのときのために鍛えてきたといってもよい心肺機能をフルに使って走り出す。
早めの列車に乗れたので、間に合うだろうと予想するもここで某千葉の夢の国からお帰りになられた人たちも
列車に乗り込んできた・・・しまった・・・
yjimage.jpg

(こんな画像載せたらけされちゃう!!)

なにがしまったかというと、幕張や某夢の国への駅のある京葉線から新幹線のホームまでは普通のときでも15分から20分ぐらいかかるのだ。
それを、こんな夢の国から出てきた人々の大群と幕張帰りの勇者達が混ざると通路が狭くて前に進まないんだよ!
というわけで案の定新幹線に間に合わず、当日の帰宅不能に。

東京駅の近くのビジネスホテルを探して探検していると客引きのオニーサンに捕まる。

オニーサン『イッパツどうっすか?』

N「いや!もう今日は出し切ったんで大丈夫です♪」
オウ、ニーサン俺の仏のようなすっきりした顔を見たら分かるだろ!全部出してきたんだよ!
と、意味不明な断り方をして事なきを得る。

で、次の日に新幹線で帰宅しましたとさ。

やっぱり何でもそうですが、現場で生で見るというのは楽しいです。
観戦するにしろ参加するにしろ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kettwu.blog28.fc2.com/tb.php/708-b9b68fe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。