やってやれないことはない!!

其は命かけること。ゆえにこの魂は獅子の如く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

N師的パワートレーニング(心拍に置き換えてみよう)

FTPは厳密にはTTテストをしないとわかりませんが、
FTPの出力を出していればそれに対応する心拍がありますので
それを紹介してみたいと思います。
(注:僕の心拍ですので誤差があると思いますが・・・)

これはローラー台の上で行うこととしますが、
ケイデンスは90~100rpmの中で一定にするようにします。
そのケイデンスで一定負荷で10分回し続けます。
10分経ったときに180bpmになるような負荷を探してください。
僕の出力データではこの時の負荷がFTPの98~103%位になっています。

この負荷になるところさえ見つけてしまえば、
前回記載した、プランのトレーニングを実行することはできます。
FTP(LT)      =今見つけた負荷
Sub-LT      =FTP負荷よりギアを1枚軽くする(ケイデンスは同じ)
FTPの80%    =FTP負荷よりギアを2枚軽くする(ケイデンスは同じ)
L5(FTPの110%)=FTP負荷と同じ(ケイデンスを5~10上げる)
              FTP負荷よりギアを1枚重くする(ケイデンスは同じ)
L5(FTPの120%)=FTP負荷と同じ(ケイデンスを10~15上げる)
              FTP負荷よりギアを1枚重くする(ケイデンスを5~10
                                   あげる)

大体上記ぐらいのものがローラー台の上では対応していると思います。
だれか、挑戦してみてください。

あとパワーメーターについてですが、よっぽどのデータマニア(毎日データをパソコンに入れて解析する)様な人でない限りは心拍計で十分ではないかと思います。
結局、坂でのインターバルトレーニングなども基準タイムさえ決めてしまえばできますので。(速くなっているかは心拍を見ていればある程度わかります)

但し、月1回くらいのペースでみんなでFTP計測をするために共同購入するような方式をとるのがよいのではないかと思っています。
現在はガーミンで信号を受信できますのでサイコンを買い換える必要もない人も多いと思います。
迅速隊員の皆さんであれば僕のパワータップをつかってローラー台でFTPを計測してみましょうか?
スポンサーサイト

コメント

なるほど、心拍に置き換えてトレーニングするのはいいかもね(^-^)
ちなみに180bpmはNし君の最大心拍の何%位?

  • 2011/05/19(木) 10:01:00 |
  • URL |
  • jinjin #ncVW9ZjY
  • [ 編集 ]

jinjinさんへ

最大心拍は恐らく200~205位?だと思います。
ですので大体180bpmで90%前後というところでしょう。
そしてこの値が『AT』(無酸素性作業閾値)に近いと思い込んでいます。

ですからいわゆる『心拍メディオ』をより一段階負荷を上げたくらいに相当しているのではないかと思います。

  • 2011/05/19(木) 12:37:47 |
  • URL |
  • Nし #-
  • [ 編集 ]

いい情報提供ありがとうございます~(^人^)感謝♪
なるほど~心拍だとやりやすいね~勉強になりましたβ(□-□ ) フムフム
あと、ケイデンスをおなじにすることろがポイントやね!
最後に、10分経過したときの心拍いうのは平均値?それともその時点で180になるようにすること?

  • 2011/05/19(木) 21:29:04 |
  • URL |
  • 菊リン #JalddpaA
  • [ 編集 ]

菊リンさんへ

> 最後に、10分経過したときの心拍いうのは平均値?それともその時点で180になるようにすること?

10分経過した時点で180です。平均値だと170ぐらいだと思います。
最後の2分はつらいですよ~(;д;)

  • 2011/05/19(木) 22:33:23 |
  • URL |
  • Nし #-
  • [ 編集 ]

パワートレーニングでLSD

知人に年間32000kmもLSDしてる人がいます。
その方曰わくFTPの55~60%(その方の場合200Wくらい)の出力で毎日実走3時間+3本ローラー3時間(走行距離に含まない)やっていると、300W以上を1時間保てる様になったそうです。
パワータップ&SRMでパワートレーニングしてる方です。
LSDは最低でも週10時間以上やらないと意味が無いそうです。

Re: パワートレーニングでLSD

> 知人に年間32000kmもLSDしてる人がいます。
> その方曰わくFTPの55~60%(その方の場合200Wくらい)の出力で毎日実走3時間+3本ローラー3時間(走行距離に含まない)やっていると、300W以上を1時間保てる様になったそうです。
> パワータップ&SRMでパワートレーニングしてる方です。
> LSDは最低でも週10時間以上やらないと意味が無いそうです。

問題としては、仕事・家庭との両立ができるか?ということです。
実際、私の仕事の状況では実走が通勤でできたとしても、
さらに3時間以上ローラー台に乗るのは24時間では不可能です。

パワーメーターを用いて自分の限界を見極め、
限られた時間(60分前後)の中で限界強度で行うのが、
現状では一番有効な方法だと感じています。
(毎日6時間乗る時間が取れるのであればLSD主体になるのは当然だと思います)

  • 2011/05/22(日) 20:08:38 |
  • URL |
  • Nし #-
  • [ 編集 ]

睡眠4時間の40才。

こんばんは。
朝3時に起きて3本ローラー3時間。
夜8時に帰宅後LSD3時間。
睡眠時間4時間の40才。
僕には真似出来ません(@_@)
が、社会人にとって自由に出来る時間は限られているので、睡眠時間4時間にたどり着いたそうです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kettwu.blog28.fc2.com/tb.php/70-c3d89fb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。