やってやれないことはない!!

其は命かけること。ゆえにこの魂は獅子の如く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝日とはいったい・・・うごごご

久々に真面目にローラーに乗りました。
とてもしんどかった。(小学生並みの感想)

と、それは置いておいて防弾な腹筋、第2回はぁじまるよ~。
前回はこちら

で、腸腰筋などの腰の屈曲筋をシットアップで参加させないためにどうすればよろしいかと言うと
ずばり、対になる筋肉が縮めば自然と伸びるので力を入れられない。
つまり、そこの筋肉は参加できないので腹筋のみで体を起こすことになります。

対の筋肉とはハムストリングと殿筋ですね。詳しいことは『ヤンダシットアップ』で、ggrks(読者に検索させるブロガーの屑)

調べるのもめんどくさいと言う人はこれを買えよオラァン。

実際、これのやり方がわかると非常に腹筋がツライです。

これでもシットアップで腰に負担のかかる人はハムストリングや殿筋の柔軟性が足りません。

ストレッチして、どうぞ。

続く。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kettwu.blog28.fc2.com/tb.php/681-70a1965a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。