やってやれないことはない!!

其は命かけること。ゆえにこの魂は獅子の如く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっそうなんですかー(棒)

では、防弾な腹筋を作るための本を読んだ結果のレポート1回目はぁじまるよ。

まずこのサイクル競技特有の状況として、特定の姿勢で背中や殿筋、ハムストリングを酷使するために
そのアタリの筋肉が硬くなってどうしても背骨に背中側への負担がかかりやすくなるということがいえます。

さらに、みんなが重要という腸腰筋は腰部の屈曲(腰を反らす方向)も司っているのでここを重点的に鍛えた場合
腹筋に対して背中側が相対的に強くなってしまうので筋肉のバランスが悪くなり脊柱に対してよろしくないと。

なら腹筋を鍛えればいいのか?となりますが、いわるゆるシットアップでは腹筋にも効果があるものの
それ以上に腸腰筋への負荷がかかるので腰には余りよろしくない。

で、ここまでを軽くまとめると。

・自転車で鍛えられる筋肉だけではアンバランスになって腰に余りよろしくない。
・それをいわゆるシットアップで鍛えようとすると余計に逆効果にナル。

そこで腹筋だけを重点的に鍛えるためにはどうしたらいいのかという話になるわけで
そのやり方が載っているのですが、それはまた気が向いたら。

だって、本の内容まるまる書いたら問題あるからね。(小声)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kettwu.blog28.fc2.com/tb.php/676-693d15bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。