やってやれないことはない!!

其は命かけること。ゆえにこの魂は獅子の如く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清滝inデータ採集

10時から所要により移動が入ったので、
朝しか乗る時間がなく、お店に顔を出し獲物を探す。
(朝早いローラー台は世間体を気にして使っていません。)

皆さん六甲に行くのかと思いきや、布目ダム方向に
料理長さん、おさぼり番長さん、プロテインさん、菊りんさんが
行くということをきき、「もしや」と心の中でおもう。

思ったとおり清滝峠を通るということなので、清滝で
「仮想九鬼ヶ坂」のデータを採集することにする。
データとして必要になるのは2分~3分の上りで、
何Wを維持できるか?ということと、
その際に後続とどれくらいの差を開けられるか?
の2点となる。

そのため、上り口からクリーンセンターまでは
集団になるように牽き、そこから一気に出力を
上げてアタック。
データとしては約2分間で410Wでプロテインさんが
恐らく20~30秒遅れてこられた。

実際のレースではほかにアタックをしようとする選手や
ものすごい反応をする選手もいるだろうが、
10秒前後のアドバンテージは得られると思われる。
下ってゴールまで逃げ切れるか、小集団に持ち込み
スプリントとなるかはそのとき次第だが、
上り1発で集団をぶっ壊すことは間違いないだろう。

しかし今日の所要のおかげで明日は走れるので
朝からブヒブヒいいながら練習できるでしょう。

菊りんさんへ
・・・・subLTの説明(僕の解釈)はそのうちかきます。
少々お待ちください
スポンサーサイト

コメント

解説待てるよんv-16

  • 2011/05/16(月) 20:57:52 |
  • URL |
  • 菊リン #JalddpaA
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kettwu.blog28.fc2.com/tb.php/67-b9d166f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。