やってやれないことはない!!

其は命かけること。ゆえにこの魂は獅子の如く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネタがあれば真面目に書きますとも

確か、1週間ほど前に注文したサイコンが早くも届いておりました。
コイツ、ちゃんと左のも付いてました。
130905_160757.jpg

まず驚いたのが電源をONにできるが、OFFにするのはほっておかないといけない事。
これだけで消し方が分からず驚いたのですが。

次にボタンが左側部に1つと右側部に2つ、そして画面の下のところに1つボタンがあるのですが
なぜか右側部上のボタンが『決定』で画面下のが『戻る』になっているユーザーフレンドリーかけらもない設計。
反射的に画面下のボタンを押したくなってしまうのでかなりその辺は慣れが必要。

個人プロフィールや、モニタに表示する項目のレイアウトなどほとんどがPCに接続した際に
poweragentからできるのでこの辺はかなり楽。

逆に言うとサイコン側からの入力は猛烈にストレスがたまります。

で画面レイアウトですが、
gamenn.png

まず黒線から上の項目を3~6に変化させられること、そして当たり前ですが何を表示さすか選べます。

次に黒線から下は、例えば画面上の5つの中から『ride』という項目を選択しておくと、
『ride』には時間・距離・消費エネルギーの3つ項目を1つのグループとして与えられているので、
黒線から上に時間が表示されているので、残りの距離と消費エネルギーを黒線下に表示するような仕組みのようです。
他の項目も3つずつデータを保持しているので、スピードなら現在値と平均、最大などのように。
走行中に項目を変えてやれば黒線下は変える事ができるので黒線より上を5つに設定していれば実質1画面で15項目のデータを閲覧できると言うわけです。

それを3画面作れるので情報量としてはかなり確保できるでしょう。

どうやら、powercalを校正できる機能が付いてるような・・・(まだ未使用)
これはFTPのテストをして自動で設定値を変えるような機能がどうもありそう。

結論・・・どう考えてもPCとの接続ありきで作ってあるのでデータを管理する人向けである。
     ガーミンに比べると操作はしづらい。(慣れの問題もありますが)
     GPSの精度は知りませんが多分、ガーミンに負けてる。

センサー無しだと激安かつマウント付きなのでガーミンが壊れたけど高すぎぃ!な人は買って、どうぞ。
※ガーミンに比べると高級感は一切ありません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kettwu.blog28.fc2.com/tb.php/659-00ea9743
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。