やってやれないことはない!!

其は命かけること。ゆえにこの魂は獅子の如く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

限界に挑戦するスポーツ愛好家

暇?なので、熱中症になりかけながら走ってみました。

ボトルの水がなくなったところからスタート。

ボトルの水がない時点で若干喉が渇いているもの特に変化なし。

体が重くなりそうなものの、集中力ととてつもないストレスからのイライラで思ったよりも出力的に変わらない。

逆にイライラで疲れを忘れる感じ。

2時間我慢したところで終了。

集中力さえ切れなければ力的には維持できるものの、切れた瞬間、100から0に落ちて大惨事になることでしょう。

ただ、これをうまくコントロールすれば最小限の物量で走れるわけで・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kettwu.blog28.fc2.com/tb.php/645-069948c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。