やってやれないことはない!!

其は命かけること。ゆえにこの魂は獅子の如く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぬわああん疲れたもおおおおおおん

まずは昨日のことから。
一兵卒が夜勤をするというので、監視用の電話を渡されました。
昨晩、連絡をとり特に問題なく作業が進んでいるようなので『迅速連にイクゾー』と書き込み就寝。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ここから本日

今日は無事?起床できたのでとりあえず、兵士に状況を確認する。
に『どうよ』
兵「駄目みたいですね。」
に『・・・/(^o^)\ナンテコッタイ』

電話では埒が明かないぐらいテンパッてらしたのでとりあえず慌てて兵士のいるところまで行くことにしました。
で、電車の中で7時半の目覚ましがなったところで迅速さんにあわてて連絡!、と同時に電話がなりましたが電車内なので応答するのはやめておきました。

れんらくがおそくなりもうしわけなかったです。センセンシャル。(正しい使い方)

で、かわいい後輩(意味深)のために急いで駆けつけ状況を聞く。
パニクッているのでとりあえずホッコリ、抹茶を愉しみながら説明を受ける。
(この伊右衛門はおいしいので是非試してください)

しかし、コイツがパニックが直って落ち着いて説明をしだしたら勝手に問題点を理解して自己解決するという離れ業を演じてくれました。

移動6時間(往復)、滞在時間1時間

ああ、こうして休日はムダに過ぎていくのか・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kettwu.blog28.fc2.com/tb.php/617-ac4bf761
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。