やってやれないことはない!!

其は命かけること。ゆえにこの魂は獅子の如く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうだったのかー

よく考えたら前の迅速練からすごい間が開いているなーと思い、参加。

清滝を時差発進しましたが、単独なんのであんまり普段と変わらない(泣)

カラダが重かったですが時間が経つに連れてよく動くように。

大正池は普通に上ってテケトーなところから上り返すパターンで行ってみました。

データを見ているとそこそこのタイムで上っていたようです。

あとは知ってる道だけ前に出てよきペースで走るを繰り返す。

CRは社会的安定速度で走るを目標にしました。

~結果~
駆け合いっこになることで高い負荷(無酸素に近い)が増えるがローテーションになることでベースレベルの負荷はそこまで上がりきらない。
時差発進によりゲーム性は増すだろうが、単位時間当たりの練習量は以前と変わっていない。

というわけでよりドロドロと濃~い練習量を確保してやるためには、個人的には時差スタートよりも勝手にリピートを推奨するべきかと思われます。(もちろん考え方はいろいろあります)
というわけでわたくしが突然引き返してきても、『あの人、変態やな』と思っておいてください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kettwu.blog28.fc2.com/tb.php/603-5475f958
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。