やってやれないことはない!!

其は命かけること。ゆえにこの魂は獅子の如く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お、俺の先っちょにつけてチョメチョメするものが役に立った・・・

ま、まさかこんな日が来るとは・・・
間違って念のために買っておいたXXXが使われる日がこようとは・・・おわり。

というわけで、本日の課題は頑張りながらペダリングを維持できるか?
乗り出した時点ですでにおかしいと気付いていたものの、101しゃんがペースアップする道連れになり
そんなところに頭が回ることは一切無かった。
結果として周回コースの途中まで全くもってできていなかった。

101さんにレクチャーするフリをしながら自分で思い出してやっと目的のものにたどり着く。
しかし、もう走り終わるころで足が死んでいるのでできているのかいないのかようわからん。

いいときと悪い時で力の抜けているところが違うのですぐ分かるのですが、
どうそれを成立させるかがまだよく脳みそで理解しているがカラダが理解していない。
こればっかりは反復練習ですが。

大体、目的地はネット上の情報ではこれに近いです。
読めない?それは頑張ってください。

ふとこれを読んでいて思ったのですが、日本人が靴底の泥を落とす機会というのは少ないような気がする。
欧米と違って玄関で靴を脱いで靴をはたいて泥を落とすような気が・・・

恐らく、靴底をマットにこすり付けて泥を落とすと理解しないといけないことを
しれっと皆さんお使いになっているのは日本人に対していかがなものか?

『すり足』のほうが日本人的表現な気が・・・

オマケ 理想の円運動
kurukuru.png
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kettwu.blog28.fc2.com/tb.php/541-8700b210
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。