やってやれないことはない!!

其は命かけること。ゆえにこの魂は獅子の如く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

⑤-1

忘年会終了後、Aさん・Bさんとともに〆のラーメンを食べに行こうと歩いておりました。
ラーメン屋に行く途中にエッチなお店やらが並んでいる区画があり、
おっさんたちはその中のガールズバーの客引きのねーちゃんに絡んでいました。

A『ねーちゃん寒ないん?』
ね『寒い』
A『ところでいくらぐらいで飲めるん?』
ね『????円位?』
B『いやいやそうは言ったって、自分らの分も払って何杯か頼んだら?????円ぐらいにはなるやろ』

・・・ガールズバーって結構お値段するのですね・・・

そうこうしていると・・・『また来てね~』とガールズバーからおねーちゃんと若人が出てきたのです。
なにをおもったかおっさんたちはでてきた若人に絡んでいきました。

A『ここの店でいくらぐらい払った?』
若『2????位ですかね』
B『え!そんなにいくの!!』
A『おまえ、それやったら風俗いって一発抜いたほうがええやろう?〇〇〇とかXXXで』
若『えっ?ちょっとその辺の話を詳しく聞かせて・・・』
B『とりあえずそこのラーメン屋行くからついてこい』
私『・・・えっ?・・・』

まあ、なんということでしょう4人で食べに行くことになったのです!!

・・・つづく
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kettwu.blog28.fc2.com/tb.php/491-e3774134
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。