やってやれないことはない!!

其は命かけること。ゆえにこの魂は獅子の如く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テラキツス

私の購入した低酸素マスクには3段階の負荷がございます。
 6000フィート=約1800m
 9000フィート=約2700m
18000フィート=約5400m!!!!

まあ、5400mを使うことはないでしょう。
1800mを疑似体験としても0mから突然1800mなので、
体がまったくなれていない状況なので普通に息をしているだけでもしんどいのです。

今日はとりあえず230Wで150bpmぐらいまではあげることが出来ましたが、
それでも最後は少し呼吸が間に合わなくなる感じで少し気分が悪くなりました。
・・・これで普段どおりのトレーニングをしていいものか?
精神的にキツイだけなのか実際に酸欠で少しヤバイのかがわからないのが欠点です。
(すぐはずせるので失神するとは思いませんが)

ただ、某論文を読んでいると最大心拍の95%以上までは持っていかないといけないとか・・・
・・・190overですか・・・本当に天国が見えるかもしれない・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kettwu.blog28.fc2.com/tb.php/420-66e13db5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。