やってやれないことはない!!

其は命かけること。ゆえにこの魂は獅子の如く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての すごい 六甲(逆瀬川)

休日を使って、マッハで六甲登坂に行ってまいりました。
スタートが9時前と少し遅かったので、逆瀬川まで35km前後でいくと、
それだけですでに1000kjを消費し、1時間40分ほど逆瀬川駅で到着。

時間も11時前なので休憩なしでそのままスタート。
いきなり信号に引っかかり、その後も2,3度捕まる・・・・・。
いつもどおりのトレーニングホイールは23Tまでしか付いていないので、
急勾配の区間ではケイデンスも上げられず、フラフラになりながら頂上まで。
タイムは43分(信号待ち含む)、40分(実走時間)でとりあえず目安はできた。

20110406-1

上図は計測区間。
序盤は気合を入れて出力が上がっているが、見事に下がっていっている。
平均出力は271Wと、ケイデンスが低い割にはまずまずか。
次回以降はもう少し大きなギアをつけてケイデンスを上げれば、
タイム及び出力は上昇すると思われる。
さらに、ホイールをレース用のものに替えることで35分近辺まではいけそうだ。

20110406-2

上図は全工程を示したものだが、走行は4時間で休憩込みでも4時間半。
これならなんとか朝行って昼までに帰ってこれそうだが、
スティックパン2本の補給のみでは足りなかった・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kettwu.blog28.fc2.com/tb.php/37-0b263479
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。