やってやれないことはない!!

其は命かけること。ゆえにこの魂は獅子の如く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレームおれた・・・

つ、ついに私の相棒が・・・根元から折れてしまった・・・

まあ眼鏡ですが(日常生活にとても影響が出ますが)。
スペアなんてのは持ってないので、
早速買いに行きました。
(そのおかげでローラー台に乗る時間は無かったですが)

書くことが無いので、自転車風のインプレを・・・
(ここから僕の妄想でできています、笑ってやってください)

まず驚くのが軽さ、4グラムを切っており持ってみると
その軽さに驚かされる。

フレームの材質にはチタンが使われており昨今のカーボンとは違い、
しなやかさの中に金属の芯の通った硬さがあり表情筋の力を
ダイレクトに受け止めてくれる。

蝶番の無い特殊な形状が逆に先セルとノーズのグリップ力を
高めて僕のアブラギッシュな顔の上でもしっかりと食いつき、
限界まで攻め込んでいける気がする。

そして新しくなったレンズは度数も調整することにより、
掛け始めは違和感を少し感じたものの長時間でも
疲れることなくいつまでもかけていたくなる。(当たり前だ)

ただ、レース志向かといわれると少し疑問符がつき
体重の軽い人がヒルクライムに使ったり、
ロングライドを楽しむ人が使ったほうがいいだろう。

(インプレライダー Nし)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kettwu.blog28.fc2.com/tb.php/122-dca03499
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。