やってやれないことはない!!

其は命かけること。ゆえにこの魂は獅子の如く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どっちが先か

今日はフツーの練習(軽め)を久しぶりにちゃんとでけた。

15分280Wと5分320Wをやったわけですが、
まだペダリングは意識しないと体全体からパワーを生み出せない。
大台ヶ原は意識してでも出来ればよいが、
けいはんなではそうもいかない。

恐らく、序盤から攻撃を仕掛けてサバイバルチックにしないと
チャンスが巡ってこないのでそんなところに神経を集中する、
余裕は絶対にない。(圧倒的スプリント力があれば別だが)

プロ選手はハムストリングや体幹(腸腰筋など)が発達しているといわれる。
では単純に筋トレをすればよいのだろか?
そもそもプロ選手は自転車に乗ることによって発達したわけであって、
一般人は使えていないから発達しないということになる。
じゃあどうすりゃいいんだという話に当然なるわけで、
そこを使って乗れるようにならないとしょうがないということになる。

どうもそれらがちゃんと使えている人は、
歩いている(要するに普段から)時にそれらを中心に使っているようだ。

普段の生活から姿勢や歩き方を意識すれば、
自転車に乗るのが楽になるだけでなく、
根本的に健康になれるのではないかと思う今日この頃。

スポンサーサイト

コメント

プロも筋力トレーニング

こんにちは。
プロは自転車に乗ってトレーニングしてますが、
併用して筋力トレーニング(ジムみたいな)もしてます。
有酸素運動能力向上はLSDのみによって果たせますが、
その他、筋力トレーニングや高地トレーニングもしている様です。
ちなみに最新医学では、有酸素運動能力向上させるにはLSDの代用が出来るトレーニングはありません。
要は毛細血管の血流量を増やすには強度を低くしなければ駄目で、
強度を上げると太い血管にばかり血が流れるからです。
毛細血管のリアルタイムモニタリングが可能になったからこそ分かり得た事実です。

  • 2011/07/01(金) 21:04:28 |
  • URL |
  • Lightweight #ro/6jseE
  • [ 編集 ]

Lightweightさんへ

効果のある筋力トレを一般人が厳密に実行しようとすると、
ジムにいくなり自宅に設備を整えるか、
はたまたトレーナを雇うか時間と費用は計り知れませんよ。

またLSDも言葉だけが先行していて、「狭義」の意味での
LSDなんか誰も知らないじゃないかと思うのですが・・・
(僕はもちろん知りませんが・・・)

要は限られた時間の中で順位付けをして、
トレーニングの質と量を確保さえ出来れば、
方法は無限にあるということでしょう。

  • 2011/07/02(土) 00:03:06 |
  • URL |
  • Nし #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kettwu.blog28.fc2.com/tb.php/109-93946f70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。