やってやれないことはない!!

其は命かけること。ゆえにこの魂は獅子の如く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卵は刺激が強すぎた?

jinjinさん主催の友の会に参加。

詳しい内容は他の方々がお書きになるので割愛します。

朝、集合場所に奇跡的に到着し皆さんと合流しスタートするもパワータップの電池が切れ
早くもただ重いだけのホイールとなる。

卵屋さんまではごまかしながら走りきる。寒かったけど。

あとから考えるとこの卵屋さんでの待ち時間で体が冷え冷えになったのでしょう。

で上りも全部終わり下り始めた時に、ビックウェーブが襲う!!
ペダルを踏もうとすると大惨事なる恐れがあったので最後尾からチンタラ下る。
ここでトイレに行かせて頂く。※人生初のパチンコ屋への入店。

さらにこのあとの下りで第2波が!!
あまりのやばさにおうちの前で野菜とお米を売っていたオバアチャンに便所を借りる。
※こういうときはとても積極的なのだ!

お礼にお餅を買って帰りました。

そしてローソンに到着しここから独りで帰らないといけないのでポケットティッシュを購入し、
野グソ聖なる儀式ができるよう準備をしておく。

で、ここからですが皆さんとお別れして裏大正池から帰宅。
やっぱりやめといたほうがよかったかと思いながらヒーコラ上って下る。
ここさえ過ぎれば後は特にややこしいところはないのでチンタラ帰宅。

結局、ローソンまでに全て出し切った(便意的な意味で)のでそのあとはエエペースでした。

皆様、後半ご迷惑をおかけしましたがとっても有意義な一日が過ごせました。
またよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

秘境へ行ってみる

近代文明のコンクリートジャングルを抜け出し一行は『ナントカの里』へ。
そこには駐車場で自転車を監視てくれる方や来ただけなのにお菓子やお茶を振舞ってくれる親切な人々。
よくわからないが浴衣を着たおねーちゃんともうお家に帰りたくなくなる素敵な場所だった。

しかし私は行きも帰りもひたすら200Wで牽き続けしんどくは無いが暑さでウエッとなっていたのであった。

そのごお酒を飲むことによってさらにウエッとなりウオッとなった挙句、上と下の口から激しいニンニク臭を撒き散らすのであった。
めでたくないめでたくない。

久々、薔薇組の和菓子の集い

来る7月16日に宴会の前に出来るだけ平らなところを走りながら甘味処へ行きませう。

コースはこんな感じでここですよ!

出来るだけ平らなところを通って、寿長生の郷(すないのさと)までここで甘いものを頂きましょう。

その近くに周回できるところがあるようなのでそこを1周して307号から帰りましょう。

100kmなので12時過ぎには帰ってこれるでしょう!!(今のところ天気が心配ですが・・・)

演目変更

今回は、プロテインさん・駄目おやじ!さん・H川さんそして私の4名で挑戦。
コースを調整して布目ダムに変更。

・・・特筆すべきことも『あまり』なく進んでいく。
道中の『忍術学院』だけはアピールしておこうと思い、そこだけは一度立ち止まりました。
布目ダムで会話・・・!?・・・おしっこ・・・そして休憩。

帰りは干乾びたH川さんを眺めながら今日は最短ルートで帰ってまいりました。

流石に走った時間というより、実時間で7時間近くたっていると私もお腹がペコペコになりました。
多少のダイエットに成功であります。

本日は皆様おつかれさまでした。

レッツ悶え

今日の個人的課題は下りも下ハンもってペダルを回して休まないこと。

で、今日もプロテインさんとMみさんがお越しいただき脚もそろっているので
休憩を最小限に抑えて出撃。

靴下重ね履きのためかサドルが低く感じるものの、傍示を登って163をガシガシ進む。
163はゆるい下り、追い風で40オーバーで軽快に進みすばやく369手前のコンビニへ。
ここからです、のぼりも普段よりも若干抑え目に走りながら、下りもそれなりに
踏んで、下ハンもって空力もそれなりに意識する。

柳生まで一瞬でついたので、迅速連で行くための口実を探すためお食事処をみんなで探す。
・・・とくにないですね・・・

そこからの帰りも同様のペースを保ちながら気づけば『ルートバトルフィーバー』に
打田に入ったところで前に走っていたオジサマをキャッチすべくかなりのペースアップをすると
ついに二人を切り離し悶えさせることに成功!!

ここから続く複数回の登りに後ろの方々は悶えつつ、私は前で悠々自適♪
そして、清滝を登ったところで今日も宝山寺はほっといて終了。

120km、獲得標高2000m(獲得標高の半分はバトルフィーバー)
結論としてバトルフィーバーはとても厳しいという見解を得ました。

お二方ありがとうございました。
次回も振るってのご参加をお待ちしております。
(次は童仙房、御斉峠だよ)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。